infoseek / iswebの沿革



1996年10月(株)デジタルガレージが、米国インフォシーク社と業務提携
インフォシークの実験的サービス提供開始
1999年 6月米国インフォシーク社の100%子会社として(株)インフォシークが営業開始
2000年 1月インフォシークメンバーサービス(isweb)を開始
2000年12月楽天(株)が、(株)インフォシークの株式100%を取得
2001年 7月インフォシークがトライネットインターナショナル(株)[freeweb]を買収
2002年10月(株)インフォシークと(株)フープス(HOOPS)が合併
(livedoorの無料HPは、HOOPSが管理運営)
2002年10月楽天(株)が、(株)コミュニケーションオンライン(COOL ONLINE)を子会社化
2002年10月livedoorが民事再生手続き申請
2002年11月エッジ(株)がlivedoorのISP事業継承
2002年12月楽天(株)が、ライコスジャパン(株)[tripod]を子会社化
2003年 8月COOL ONLINEをiswebに統合
2003年 9月楽天(株)が、100%子会社である(株)インフォシーク、ライコスジャパン(株)の2社を吸収合併
2004年 2月tripodをiswebに統合
2004年 2月エッジ(株)が社名を(株)ライブドアに変更

 HOME 

inserted by FC2 system